パーソナリティ障害を支援する専門機関です。

家族支援

当センターでは、家族全体(親子関係)の成長と変化を視野にれた心理サポートを行っています。通常のご本人だけのこころのケアだけでなく、親御さんやご家族のこころのケアも並行して支援します。

家族支援の歴史

当センターの家族支援は、2000年より本格的に開始し、これまで全国各地(海外を含む)からの要請に応じています。支援機関のみつからないケースの受け皿的な存在として、当事者の方々と共に成長を歩んでいます。

対象者

性格の悩み、長い生きづらさを抱えるご本人とその家族さん(配偶者さんを含む)です。

サポート方法

サポート方法は、宿泊型支援通所型支援の2つです。

▼宿泊型支援

宿泊型支援とは、当センターに宿泊していただきながら、総合的なサポートを受けていただける支援サービスです。医療機関とは異なる環境で、「心のケア」に特化した支援が受けられます(セラピー参照)。

▼通所型支援

通所型支援は、当センターに通いながら、宿泊型支援に準じたこころのケアを受けていただける支援サービスです。近隣の方にはもちろん、遠方の方でも、センター近くのアパートを借りながら通われる人もいます。詳しくは、ご相談ください。

利用までの流れ

利用までの流れは、❶「事前面接」(予約制)を通じて、まず「支援ニーズ」「経緯、家族状況の詳細」「支援の詳細、生活の流れ」「料金」などについての確認や説明が行われます。その後、❷「入所手続き」(同意書ほか)を通じて、❸「スタート」となります。

お問い合わせ

お問い合わせは、出来るだけ「家族さん」「保護者さん」からのご連絡をお待ちしています。その理由として、当センターのご利用は自費支援(医療保険は使えない)ため、ご家族の協力と理解を必要とするためです。

費用についてのお問い合わせは、お電話でもお答えします。しかし、その際は「概算」だけのお伝えとなります(正確な費用は事前面接の後の回答となります)、「ご家族にお伝えする」ことをご了承ください。

 

本人専用のページに戻る

 

ホーム

ご利用、ご見学のお問い合わせに限ります TEL 0274-62-8826 受付時間 9:00 - 20:00 [年中無休]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.