パーソナリティ障害(Personality Disorder)の施設入所、宿泊、心理相談、心理検査、親を責める子ども、家族対応、家庭内暴力、警察沙汰、暴言暴力、精神疾患入院の相談を提供します。

 

 

家庭内暴力、警察沙汰、引きこもり

発達障害、自傷他害、親を責める子ども

精神疾患、パーソナリティ障害などで

お困りの方へ

 


ご本人の社会自立に向けた成長と

ご家族の喜び提供します。

 

入所施設

0274-62-8826

9:00~20:00(年中無休)
全国対応

 

センター概要

パーソナリティ障害宿泊・心理支援センターは、ご本人とご家族の双方に希望を持っていただける宿泊型の心理支援を行っています。

 

我々に出来ること

  • お子さんの心理ケアと社会自立支援。
  • 専門的支援につなげるまでのご相談。
  • 今親にできることの助言と相談業務。
  • 子どもの気持ちに寄り添う心のケア。
  • 国内でも稀な宿泊型の心理支援。
  • 入所後の家族支援。
  • 心の専門家(公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士)による心のケア。

 

入所支援までの流れ

※本人来所が難しい場合、家族支援相談員をご紹介します。

 

 

回復事例(実績)

20代後半の息子さん

  • 【特徴】不安症、自信が持てず、些細な事でキレやすかった。
  • 【症状】家庭内暴力が絶えず、家庭崩壊寸前だった。
  • 【回復後】就労中(生活訓練施設→心理ケア施設→アルバイト就労継続中)

20代後半の娘さん 

  • 【特徴】明るい性格いだが、自傷癖があり、不安時の自制がきかなかった。
  • 【症状】ホスト通い、性逸脱行為、浪費癖による借金の繰り返しで後がなかった。
  • 【回復後】就労し、ご結婚(精神科治療と心理ケア→家庭復帰→アルバイト→婚約)

 

 

~よく見られているページ~

  1. 親を責める理由
  2. バカ娘だけど何とかしたい!
  3. 自宅で受けられるサービスNew!
  4. 一時避難サービス
  5. 発想の転換ケア
  6. 子供の将来を支えるものは?

【特集】”親を責める子ども”記事

 

 

画像をクリックすると詳細ページ進みます。

 

※当施設では医療機関ではありません。
※精神科入院、薬物治療の医療行為は行っておりません。

※当施設は精神科入院に関する「家族相談」を行っています。
※当施設は「精神科入院前・退院後」の心理支援と家族支援を行います。
※人格障害の呼称は誤解を招く恐れがあり、現在はパーソナリティ障害と改めています。

お知らせ

お母さんの負担を軽くしたい

  「家族と、子どものために一生懸命尽くしているのに…」   いつの時代も、母の苦労というものはあまり日の目を浴びることがありません。 お母さんは労いや理解が得られないながらも、身を削るように毎日がん …

初回面談と施設見学はこちら

パーソナリティ障害 宿泊・心理支援センターでは、 初回面談をご利用の際に、いくつかの特典がございます。   【特典】施設長とのお話 当施設の施設長がご家族の願いや状況、お子さんの状況をじっくりとお伺いします。そ …

精神科への入院をお考えの方へ

精神科病院へ入院させたいのご相談に対して、病院探しや一時的なお預かりに関するご相談を承ります。当センターが仲介役となり、病院探しのご相談(お手伝い)や、その間の一時的なお預かり、そして退院したあとの帰住先としての受け入れや、ご家族の心理ケアやアドバイスといった相談支援も継続してご利用することができ、多様なニーズに対応いたします。

ブログ

親を責め続ける子供の人格障害年金受給

今回は、人格障害(パーソナリティ障害)と診断されている方が障害年金の受給や、障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)を取得することについての可否と、その方法について解説していきます。   人格障害(パーソナリティ障 …

家庭内暴力

  (夜の9時に施設の電話が鳴り始めた) 「…助けてください。娘からの“暴言”がひどくて、何時間も話を聞いてましたが、一向に止む気配もなく、やっとの想いで自宅を抜け出して、電話をかけています。」   …

再発させないための支援

パーソナリティ障害・宿泊心理センターでは、日々、家族の抱える様々な悩みに寄り添い、親と子が無理なく生活できるようになるための支援を行っています。   子どもの問題行動、特に精神疾患によるものや、行動障害(または …

母親をやめたい

日本におけるお母さんたちは、往々にして頑張り屋さんのように感じます。   ジェンダー役割に厳しい世の中になったとはいえ、家族の世話や家事全般をこなしているお母さんはまだまだたくさんいらっしゃいます。 &nbsp …

子どもに責められる親へのメッセージ

「原因は全て親にある」 「親は責任を負うべきである」   親を責めるようになった子どもたちの多くは、このような考えに縛られていることでしょう。   そんな子どもたちは、きつい言葉や反抗的な態度を用いて …

退院後の心のケア

センター周辺のぶらりナビ

PAGETOP
Copyright © 人格障害者施設・宿泊心理センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.