パーソナリティ障害を支援する専門機関です。

ようこそ
パーソナリティ障害支援センター

当センターは、性格の悩み、長い生きづらさ、或はパーソナリティ障害(人格障害)に悩むご本人とご家族のための支援センターです。

家庭内のわだかまりや親子間の絆といった大きく、そして深いテーマを一緒に考えます。

当センターは、パーソナリティ障害(人格障害)レベルの心理臨床では稀な宿泊施設を有する民間施設です。

ご利用者1人ひとり(家族ごと)が異なる存在であることを前提に、そのご家族のニーズにあった目標設定、支援内容の提供に努めます。

各ページ詳細は画像をクリックしてください。

「パーソナリティ障害ひろば」の新設!
パーソナリティ障害のいろんな情報をご紹介します。

 

お知らせ

いちご狩りに行きました

今日は(5月25日)は、ぐんま産のいちご(「やよいひめ」)を採りにいちごファーム(農家)さんの所へ行ってきました。 やよいひめは糖度が高く、酸味が抑えられていることもあって、非常に食べやすかったです(「とちおとめ」「とね …

マインドフルネスに基づく心のケア

入所者向けプログラムのお知らせです! マインドフルネスとは、「物事をありのまま捉えようとする」心のあり方として、ストレスの回復力、心身調節力、自尊心、あらゆるパフォーマンス(行動)の向上と密につながるメンタルスキルです。 …

母のひろば新設しました

日々頑張っている母さん達に向けた「ひろば」です。母としての献身的努力。その奥にある苦労の声(わが子の事を思う生の声)を紹介します。このひろばを通じて、「苦しいのは自分だけでない」「同じ悩みをもつ方が他にもいる」ことを知っ …

ブログ

堂々巡りに追われている方へ ~独創性と個性を大切に生きる~

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第5回目となります。 パーソナリティ障害の心理ケアは、いわゆる堂々巡りの連続です。 同じような失敗を、何度も何度も何度も繰 …

Q. 親が変われば子どもは変わると言われるが、本当なの?

親が変われば子どもは変わると言われるが、本当なの? そのように私たちは信じます。ですが、それは親御さんの変化のみを意味するのではなく、お子さんの変化と合わせた両者の変化として私どもは理解します。 ではどんな変化かと言いま …

Q. 結局、本人のつらい気持ちをわかってあげればいいんでしょ?

結局、本人のつらい気持ちをわかってあげればいいんでしょ? 本人のつらい気持ちがわかってあげられることは、とてもすばらしい事です。ですが、いきなりそれを目標にするよりも、まずは、その「姿勢」を示すことから始めてただきたく思 …

問題行動を繰り返す子どもに親ができること

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第4回目となります。 今回は、様々な問題行動を繰り返す子どもの対応に追われ、不安や焦りを感じている親御さんやご家族から多く …

パーソナリティ障害は”治らない”は、正しくない

パーソナリティ障害は「治らない」との理解は、正しくありません。 確かにひと昔前までは、「治らない」「治療しても変わらない」「経過は悲観的である」などの意見が蔓延していました。ですが、近年の新しい知見(研究報告)などにより …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.