パーソナリティ障害支援において長い経験と豊富な能力を備えた臨床心理士、専属スタッフが家族の絆の再構築、本人の生きづらさの回復を支援します。

改善までの6ステージ!

お子さんの問題行動が変化するプロセスには(改善に至るまでのプロセスには)、大きく6つのステージ(段階)があると言われます(『変容ステージ理論』、James O Prochaska, 1997)。

上図のように、「変化」(改善)に至るまでのステージは複数であるわけですから、各段階における適切なサポート(心のケア)も、そのあり方が異なります。

適切なケアが大切!

適切な心のケアに出会えることは、お子さんに「前に進むための力(サポート)」を最善の形で提供することにつながります。

言い換えれば、各ステージに合った適切なケアが提供されないと、改善の進行プロセスが固着したり、前のステージに逆戻り(悪化)するなどの原因となってしまいます。

初回面接のメリット

当センターの初回面談では、お子さんの状態が「どのステージにあるか」を親御さんからの情報に基づいて分析するとともに、お子さんにとっての適切な支援プラン(回復に向けたロードマップ)を提言いたします。

家族だけではどうにもならないお子さんの問題に、当センターは、ご家族と一緒にその解決方法を考えます。

 

初回面接のご利用

家族専用ページに戻る

ホーム

全国各地に対応してます TEL 0274-62-8826 受付時間 9:00 - 20:00 [年中無休]

PAGETOP
Copyright © パーソナリティ障害支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.