パーソナリティ障害関連の自立をサポートする民間施設です。
ブログ

月別アーカイブ: 2019年5月

Q. パーソナリティ障害の親や配偶者に与える心の影響って何?

パーソナリティ障害の親や配偶者に与える心の影響って何?   パーソナリティ障害を抱える(生きる)ということは、それ自体が無力感を抱える経験であるとも言えます。 それは、この障害を「どう捉えたらいいか」「どう接して…どう受け止めたらいいか」などについて、その解答が見つからない、分からないとい... 続きを読む

Q. いろんな心理療法があるけど、どれを選べばいい?

いろんな心理療法があるけど、どれを選べばいい?   確かに、いろんな心理療法(カウンセリング方法)はありますが、まずは「ちゃんと話を聞いてくれる」「安心して話せる」の感覚を一番大切にして支援者(機関)を選んでいただきたく思います。 それは、どんなに優れた技法や理論(心理療法)も、信頼関係の... 続きを読む

自己愛性パーソナリティ障害への対応 ~断る・相談する~

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第6回目となります。 今回は、10タイプあるパーソナリティ障害の中から、「自己愛性パーソナリティ障害」について解説して参ります。 自己愛性パーソナリティ障害とは? 自己愛性パーソナリティ障害は、「自分は... 続きを読む

Q. 心が動く(本人が気づく)…きっかけとは何ですか?

心が動く(本人が気づく)…きっかけとは何ですか? パーソナリティ障害のあるお子さんの「心が動く」「改善への気づき」が生まれるきっかけは、結局のところ、信頼できる人の存在(影響)が大きいのではないかと私どもは信じています。 信頼できる人とは、安心感や肯定感、被受容感(受け止めてもらえる、認めてもらえ... 続きを読む

堂々巡りに追われている方へ ~独創性と個性を大切に生きる~

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第5回目となります。 パーソナリティ障害の心理ケアは、いわゆる堂々巡りの連続です。 同じような失敗を、何度も何度も何度も繰り返します。 「また、同じことか!」 と、支えている方も徐々に嫌気がさしてくるこ... 続きを読む

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社JEC 自立研修センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.