パーソナリティ障害を支援する専門機関です。
ブログ

被害妄想

被害意識傾向から前向き思考へ変わるチャンス

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第7回目となります。 今回は様々なパーソナリティ障害の方が抱える問題の一つでもある「被害意識」について解説して参ります。 被害意識に至る経緯 パーソナリティ障害の方の多くは、周囲を「敵か味方か」という二... 続きを読む

問題行動を繰り返す子どもに親ができること

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第4回目となります。 今回は、様々な問題行動を繰り返す子どもの対応に追われ、不安や焦りを感じている親御さんやご家族から多く寄せられる相談内容に対してのアドバイスになります。 乗り越えることができるという... 続きを読む

親を責め続ける子ども

皆さん、こんにちは。 パーソナリティ障害者の中には、激しい被害妄想を抱き、その対象を親(母)に向ける方たちがいます。 今回は、根拠のない被害妄想から両親を責めずにはいられなくなってしまう典型的なパターンを、佐藤矢市先生よりご紹介させていただきます。 訴えてくる子ども 子が親を正座させ、長時間にわたり... 続きを読む

対人恐怖とは(対人関係が困難な人たち)

皆さん、こんにちは。 「人が怖い・・・」という訴えは、パーソナリティ障害者を始め、様々な精神疾患に起こり得る症状の一つです。 これが強くなりすぎると、周囲と関わることから身を引き、引きこもってしまう方もいれば、人から攻撃される前に、自分から先制攻撃を仕掛けてしまう方もいます。 人が怖いので、自分を守... 続きを読む

Q. 家族にできることはありますか?

  家族にできることはありますか?   パーソナリティ障害の支援において、ご家族(親御さん)にできることを1つあげるとしたら、それは「正直にあること」ではないかと私どもは考えます。 正直にあることとは、「できること、できないこと」「してあげたいこと、してあげたくないこと」を明確... 続きを読む

1 2 3 4 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.