パーソナリティ障害(Personality Disorder)の精神科入院支援、宿泊心理ケアを提供します。
ブログ

被害妄想

対人恐怖とは(対人関係が困難な人たち)

皆さん、こんにちは。 「人が怖い・・・」という訴えは、パーソナリティ障害者を始め、様々な精神疾患に起こり得る症状の一つです。 これが強くなりすぎると、周囲と関わることから身を引き、引きこもってしまう方もいれば、人から攻撃される前に、自分から先制攻撃を仕掛けてしまう方もいます。 人が怖いので、自分を守... 続きを読む

Q. 家族にできることはありますか?

  家族にできることはありますか?   パーソナリティ障害の支援において、ご家族(親御さん)にできることを1つあげるとしたら、それは「正直にあること」ではないかと私どもは考えます。 正直にあることとは、「できること、できないこと」「してあげたいこと、してあげたくないこと」を明確... 続きを読む

Q. 家族はどこに(誰に)相談できますか?

  家族はどこに(誰に)相談できますか? パーソナリティ障害のご相談は、地元の医療機関(精神保健福祉センターを含む)がその基本になるでしょう。それは、お子さんの多様な症状の出現に対して、お薬(精神科治療など)の力を必要とする場合もあるからですし、また横のつながりとして、パーソナリティ障害の... 続きを読む

境界性パーソナリティ障害(ボーダーライン)

皆さん、こんにちは。 今回は、10タイプあるパーソナリティ障害の内、「境界性パーソナリティ障害(ボーダーライン)」について、その概要を佐藤矢市先生よりご説明させていただきます。 概要 境界性パーソナリティ障害は、ここ30年ほど、臨床の現場で急増し、最近では一般にもよく知られるようになったタイプの人格... 続きを読む

被害妄想による自傷行為

今回もシリーズ編としてお届けしているYさんの体験談を紹介していきます。 彼女が選んでくれた今回のテーマは「被害妄想による自傷行為」です。 一見すると、被害妄想と自傷行為がどのように関係しているのか、疑問に思われる方もいるかもしれませんが、リストカットやOD(大量服薬)などの自傷行為の背景には、被害... 続きを読む

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 入院・宿泊心理センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.