パーソナリティ障害支援において長い経験と豊富な能力を備えた臨床心理士及び専属スタッフが家族の絆の再構築、ご本人の生きづらさの回復を支援します。
ブログ

パーソナリティ障害

増え続ける子どもの家庭内暴力

皆さん、こんにちは。 「家庭内暴力」と聞くと、夫から妻へ、親から子供へといった内容が多いと思われるかもしれませんが、子どもから親への暴力も決して少ないものではありません。 しかもその件数は年々増加の一途を辿っています。 そういったご家庭に実際に話を伺ってみると、その問題の大きさは実際に親御さんが感じ... 続きを読む

引きこもりとパーソナリティ障害

皆さん、こんにちは。 今回は、引きこもりとパーソナリティ障害の因果関係や回復への糸口について、例を挙げながら解説していきたいと思います。 因果関係 数あるタイプが存在するパーソナリティ障害ですが、そのどれにおいても引きこもりを引き起こす要因をを持っているものです。 それは、パーソナリティ障害の基本症... 続きを読む

専門家が少ないのはなぜなのか?

皆さん、こんにちは。 今回は当センターの施設長に、パーソナリティ障害の専門家がどうして少ないのかということについて語ってもらった内容をご紹介して参ります。 1つ目の理由 佐藤矢市施設長は、このパーソナリティ障害という領域で専門家を目指そうと志してから、今日まで30年以上もの間、当事者やご家族たちの支... 続きを読む

社会復帰された方の体験談

皆さん、こんにちは。 今回は、当センターへ数年前に入所し、無事卒業して社会復帰を見事に成し遂げた女性(境界性パーソナリティ障害)の体験談を一つご紹介したいと思います。 ※本人同意の上、個人が特定されないよう一部内容を修正しています。 30代女性の体験談 以下、卒業生の体験談になります。 『私は境界性... 続きを読む

心が病むとは?

皆さん、こんにちは。 今回は「心が病む」ということについて考えていきたいと思います。 体のどこかに傷を負ったり、風邪をひいたりすれば、周りから見てもすぐにその人の不調に気がつけますが、心の病というものは目に見えるものではないため、なかなか気づいてもらえないものです。 当センターを訪れる方たちの多くは... 続きを読む

1 2 3 34 »
PAGETOP
Copyright © パーソナリティ障害支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.