パーソナリティ障害を支援する専門機関です。
ブログ

パーソナリティ障害

Q. パーソナリティ障害の回復過程には、どの様な兆しがみられる?

パーソナリティ障害の回復過程には、どの様な兆しがみられる? パーソナリティ障害の回復過程にはいろんな兆し(変化)がありますが、その中の一つをあげるとするなら、「自信が戻ってくる」という変化が大きいと私どもは理解します。 自信というのは、自分に対するある種の肯定感のようなもので、「今の自分でもよい」... 続きを読む

回避性パーソナリティ障害の回復に必要なこと

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第8回目となります。 今回は、10タイプあるパーソナリティ障害の中でも、「回避性パーソナリティ障害」の方の特徴と、回復に必要なことについて解説して参ります。 回避性パーソナリティ障害とは? 回避性パーソ... 続きを読む

Q. パーソナリティ障害専門の機関が全国に少ないのは、なぜ?

パーソナリティ障害専門の機関が全国に少ないのは、なぜ? パーソナリティ障害支援の専門機関が全国に少ないのは、結局のところ、この障害に対して「治らない」「変わらない」などの思い込み(誤解)が臨床家の中でも根強く存在しているからではないでしょうか(そうした誤解がこの障害臨床を敬遠する背景にあるとされて... 続きを読む

被害意識傾向から前向き思考へ変わるチャンス

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第7回目となります。 今回は様々なパーソナリティ障害の方が抱える問題の一つでもある「被害意識」について解説して参ります。 被害意識に至る経緯 パーソナリティ障害の方の多くは、周囲を「敵か味方か」という二... 続きを読む

Q. パーソナリティ障害の親や配偶者に与える心の影響って何?

パーソナリティ障害の親や配偶者に与える心の影響って何?   パーソナリティ障害を抱える(生きる)ということは、それ自体が無力感を抱える経験であるとも言えます。 それは、この障害を「どう捉えたらいいか」「どう接して…どう受け止めたらいいか」などについて、その解答が見つからない、分からないとい... 続きを読む

« 1 2 3 30 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.