パーソナリティ障害を支援する専門機関です。
ブログ

パーソナリティ障害

自己愛性パーソナリティ障害への対応 ~断る・相談する~

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第6回目となります。 今回は、10タイプあるパーソナリティ障害の中から、「自己愛性パーソナリティ障害」について解説して参ります。 自己愛性パーソナリティ障害とは? 自己愛性パーソナリティ障害は、「自分は... 続きを読む

Q. 心が動く(本人が気づく)…きっかけとは何ですか?

心が動く(本人が気づく)…きっかけとは何ですか? パーソナリティ障害のあるお子さんの「心が動く」「改善への気づき」が生まれるきっかけは、結局のところ、信頼できる人の存在(影響)が大きいのではないかと私どもは信じています。 信頼できる人とは、安心感や肯定感、被受容感(受け止めてもらえる、認めてもらえ... 続きを読む

堂々巡りに追われている方へ ~独創性と個性を大切に生きる~

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第5回目となります。 パーソナリティ障害の心理ケアは、いわゆる堂々巡りの連続です。 同じような失敗を、何度も何度も何度も繰り返します。 「また、同じことか!」 と、支えている方も徐々に嫌気がさしてくるこ... 続きを読む

Q. 親が変われば子どもは変わると言われるが、本当なの?

親が変われば子どもは変わると言われるが、本当なの? そのように私たちは信じます。ですが、それは親御さんの変化のみを意味するのではなく、お子さんの変化と合わせた両者の変化として私どもは理解します。 ではどんな変化かと言いますと、それは、親御さんの中で「自らの気持ちに素直になれる」「もっと力を抜いて... 続きを読む

Q. 結局、本人のつらい気持ちをわかってあげればいいんでしょ?

結局、本人のつらい気持ちをわかってあげればいいんでしょ? 本人のつらい気持ちがわかってあげられることは、とてもすばらしい事です。ですが、いきなりそれを目標にするよりも、まずは、その「姿勢」を示すことから始めてただきたく思います。 パーソナリティ障害と向き合っている人(身近にいる人)の中では、「本人の... 続きを読む

« 1 2 3 4 30 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.