パーソナリティ障害支援において長い経験と豊富な能力を備えた臨床心理士、専属スタッフが家族の絆の再構築、本人の生きづらさの回復を支援します。
ブログ

Q. パーソナリティ障害の疑いがあると言われましたが…どうしよう?

パーソナリティ障害の疑いがあると言われましたが…どうしよう? パーソナリティ障害の疑いがあると言われたときは、いくつかの対応を検討してくだい。 まず1つは、「その疑いがある」とおっしゃった方が、誰であるかを冷静に判断にすることです。 通常、パーソナリティ障害の診断行為(“疑い”の有無も含めて)は、... 続きを読む

PAGETOP
Copyright © パーソナリティ障害支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.