パーソナリティ障害の家族支援を行う専門機関です。
ブログ

体験者の言葉

苦しくても幸せと思える今

皆さん、こんにちは。今回がYさんに体験談をシェアしていただく最終回となります。まだYさんの体験談を読まれていない方は、過去の投稿を是非ご覧ください。   Yさんは、3年程前から当センターでの生活を始められました。   入所開始当初は、突然発作に襲われては、スタッフのところへ駆け込み、言葉にならない不... 続きを読む

境界性パーソナリティ障害の社会復帰

皆さん、こんにちは。 今回は、万引きと摂食障害を併存している境界性パーソナリティ障害 Aさん(30歳代女性:既婚:子ども一人)の心理をのぞいてみましょう。Aさんの個人情報は本人が特定できないように一部修正してあります。 破壊的な感情の裏にあるもの 境界性パーソナリティ障害 Aさんは、親に対して激しい... 続きを読む

当事者と回復者の違い

皆さん、こんにちは。 当センターでは、数年前に「座談会」という名目で、あるテーマに沿って研修生が自分の体験談や考え、気持ちをシェアできる時間と場所を定期的に提供していました。 もちろん、ファシリテーター(まとめ役)として当センター専属スタッフが同席し、参加者の皆さんが自由にかつ安全に話し合えるような... 続きを読む

母親からの手紙

皆さん、こんにちは。 今回は久しぶりに、体験者のことばをご紹介したいと思います。 これから紹介するお手紙は、当時20代の境界性パーソナリティ障害の娘、A子さんを持った母親からです。 私が初めてA子さんに出会った頃は、母親に対する激しい攻撃性と暴力がありました。時々その攻撃性が自分自身にも向かうことが... 続きを読む

卒業生にみられる共通点

皆さん、こんにちは。 私は、10年以上もの間、当センターを運営している中で、実にたくさんのドラマを見てきました。 特に、センターへ入所されてから最初の2~3か月は、混乱期と名付けていて、初期症状が顕著に表れてくる時期でもあります。 「死にたい・・・」というお決まりの訴えから、自傷行為や家庭内暴力、数... 続きを読む

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.