パーソナリティ障害(Personality Disorder)の施設入所、宿泊、心理相談、検査ができます。親を責める子ども、娘が怖い。警察沙汰。長い間困っている家族の回復プロセスを優先します。
ブログ

人格障害

Q. パーソナリティ障害者の望むものとは?

  パーソナリティ障害者の望むものとは?   パーソナリティ障害者の望むものとは、結局のところ、「安心や安全」「認めて欲しい」「わかって欲しい」「絶対に見離さないで欲しい」とう要素になるかと思われます。それは、パーソナリティ障害者が、そうした深い部分の苦しみや混乱を抱えているこ... 続きを読む

Q. パーソナリティ障害は治らない?

  パーソナリティ障害は治らない?   パーソナリティ障害は治らないというのは一昔の考え方です。最新の研究報告では、薬物療法や心理療法(精神療法)などを活用することによって、診断基準を満たさない状態(寛解状態)にまで回復できることが分かっています。ですから、適切な治療や支援を活... 続きを読む

Q. パーソナリティ障害って、どういうもの?

  パーソナリティ障害ってどういうもの?   パーソナリティ障害とは、その人のアイデンティティに関わる生きづらさが問題(テーマ)となる精神疾患です(当センターの臨床経験より)。 それは、「自分とは何か」「本当はどうありたいか、どう生きたいか」「どう他人を信じて、どう向き合えばよ... 続きを読む

感情について知る

皆さん、こんにちは。心理学の世界でも「感情」というテーマは難解とされ、日々研究されています。 我々人間にとって切っても切り離せない要素の一つである感情についての理解を深めるという事は、様々なメリットをもたらしてくれることでしょう。 この記事を通して皆さんも感情について一緒に考え、理解を深めてもらうこ... 続きを読む

破壊的な感情と行動化

皆さん、こんにちは。 シリーズブログの第一部「小さな気づきで全てが変わる~Small changes make a big difference」29回目になります。 今回は、パーソナリティ障害者に見られる最後の基本症状について解説して参ります。 破壊的な衝動 パーソナリティ障害者は、常にというわ... 続きを読む

« 1 34 35 36
PAGETOP
Copyright © 人格障害者施設・宿泊心理センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.