パーソナリティ障害支援において長い経験と豊富な能力を備えた臨床心理士及び専属スタッフが家族の絆の再構築、ご本人の生きづらさの回復を支援します。
ブログ

家庭内暴力

心が病むとは?

皆さん、こんにちは。 今回は「心が病む」ということについて考えていきたいと思います。 体のどこかに傷を負ったり、風邪をひいたりすれば、周りから見てもすぐにその人の不調に気がつけますが、心の病というものは目に見えるものではないため、なかなか気づいてもらえないものです。 当センターを訪れる方たちの多くは... 続きを読む

家庭内暴力のエスカレート

皆さん、こんにちは。 シリーズブログの第二部「同じ悩みを持つ母親たちがここにいる~There’re mothers just like you~」最終回になります。 今回は、パーソナリティ障害を抱えた家族の問題行動の中でも、「家庭内暴力」がエスカレートしてしまうと危険だということを、具体例を織り交ぜ... 続きを読む

子どもが怖い親御さんへ

皆さん、こんにちは。 シリーズブログの第二部「同じ悩みを持つ母親たちがここにいる~There’re mothers just like you~」9回目になります。 今回は、暴れたり大声を上げたり警察沙汰になったりと問題行動を起こす我が子に対して、恐怖心が強すぎて正面から向き合えない(向き合うことを... 続きを読む

家庭内暴力の深層心理とは

皆さん、こんにちは。 シリーズブログの第二部「同じ悩みを持つ母親たちがここにいる~There’re mothers just like you~」8回目になります。 今回は、万引きと摂食障害を併存している境界性パーソナリティ障害を抱えた子どもと親との関係性について考えてみたいと思います。 過去の愛着... 続きを読む

母親としての覚悟

皆さん、こんにちは。 シリーズブログの第二部「同じ悩みを持つ母親たちがここにいる~There’re mothers just like you~」6回目になります。 今回は、母親としての覚悟を決めることについて詳しく説明して参ります。 覚悟を貫き通す 前回までの記事で、「子どもの訴えの本質を知ること... 続きを読む

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © パーソナリティ障害支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.