パーソナリティ障害を支援する専門機関です。
ブログ

家庭内暴力

家族の決断と対応のコツ ~ありがとうと言えること~

皆さん、こんにちは。 佐藤矢市先生の「パーソナリティ障害の回復には決断と見守る連携が必要」シリーズ第11回目となります。 今回は、「家庭内暴力」に悩み、疲れ果ててしまっているご家族の親としてどのような「意識」が必要なのかについて考えて参ります。 限界を認めることは諦めではない ~専門家に頼る道~ 長... 続きを読む

Q. 母への暴力が続いているが、母子を引き離したほうがよい?

母への暴力が続いているが、母子を引き離したほうがよい?   私どもの経験としては、「早いほど良い」の印象があります(その準備や介入方法は丁寧に行う必要があります)。 というのも、暴力や暴言は、「エスカレートする傾向」が懸念されるからです。とくに、お母さん側の「疲労」が増幅したり、「体力... 続きを読む

親を責め続ける子ども

皆さん、こんにちは。 パーソナリティ障害者の中には、激しい被害妄想を抱き、その対象を親(母)に向ける方たちがいます。 今回は、根拠のない被害妄想から両親を責めずにはいられなくなってしまう典型的なパターンを、佐藤矢市先生よりご紹介させていただきます。 訴えてくる子ども 子が親を正座させ、長時間にわたり... 続きを読む

我が子は、きっと変われる!

皆さん、こんにちは。 当センターは、お子さんが“変われる”ことを信じています。 なぜなら、お子さんの多くは、ちょっとした自分の中の「空回り」に気づくことで、日常の生きづらさの原因を理解したり、その対処方法を明確にしたりすることが可能になると考えられるためです。 実際、問題行動を長期に抱えるお子さんや... 続きを読む

家庭内暴力がエスカレートする原因

皆さん、こんにちは。 パーソナリティ障害を抱えるご家族の中には、自宅で我が子や配偶者が大暴れしているケースも少なくありません。 親御さんは、いつ感情的になるのか分からない子どもの顔色を窺い、はれ物に触るように接していった結果、いつの間にか奴隷や召使のように扱われてしまっているケースもあります。 家庭... 続きを読む

1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.