パーソナリティ障害の家族支援を行う専門機関です。
ブログ

家庭内暴力

母親からの手紙

皆さん、こんにちは。 今回は久しぶりに、体験者のことばをご紹介したいと思います。 これから紹介するお手紙は、当時20代の境界性パーソナリティ障害の娘、A子さんを持った母親からです。 私が初めてA子さんに出会った頃は、母親 …

入院治療だけでは才能が潰されてしまう

パーソナリティ障害の方たちの中には、他者への激しい暴力や暴言、摂食障害や数々の依存行動等により、医療機関への入院を余儀なくされるケースがあります。 確かに、家族にとっては、自宅にいられて問題を起こされるよりは、医療機関へ …

家庭内暴力の深層心理とは?

もっとも身近な犯罪行為である「万引き」と、犯罪行為には似ても似つかない「摂食障害」という食べることへの依存症には、ある大きな共通点があります。 それは、どちらも幼い頃に愛着障害(愛情不足)を味わったという経験です。 親の …

警察官が一番の話し相手

皆さん、こんにちは。 家庭内暴力を繰り返す子どもの多くは、外で同じように他人に暴力を振るうことは、ほとんどありません。 母親は、「自分たちにあれだけひどい暴力を振るう子だから・・・外で問題でも起こさないだろうか・・」と心 …

両親を責め続ける子ども

パーソナリティ障害者の中には、激しい被害妄想を抱き、その対象を親(母)に向ける方たちがいます。 子が親を正座させ、長時間にわたり、「どれだけ自分が被害にあってきたか」ということを論じるケースや「なぜ俺(私)の気持ちを理解 …

« 1 2 3 »
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGETOP
Copyright © 株式会社JEC 人格障害研究センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.