パーソナリティ障害の家族支援を行う専門機関です。

ブログ

自分の足で立たせる

私は、パーソナリティ障害者にとっての最終目標は、自分の足で立たせることだと信じています。 当センターでは、本人が持つ生活能力や自立能力を出来る限り低下させないようにすること、低下している場合はそれを高めていくように支援をしていきます。 例えば、自室の部屋の掃除や洗濯、食事後の食器洗いなども、可能な限... 続きを読む

長く安定した関係を続けられない

パーソナリティ障害者の対人関係パターンの一つに、一定の人と長く安定した関係を続けることができないという特徴があります。 彼らの多くは、「いつも周囲の人との人間関係がすぐに破綻してしまう」と感じています。 しかし、残念ながらその原因が自分にあるとはあまり思っていません。 周囲への評価もめまぐるしく変わ... 続きを読む

ギャンブル依存症と人格障害

今回は、パーソナリティ障害者の中でも特に男性に多くみられる「ギャンブル依存症」について解説していきたいと思います。 先日、ある相談者から夫がギャンブル依存に陥ってしまい、多額の借金を作ってしまい、これからどうしていいのかわからないという問い合わせを受けました。 奥さまは、夫の作った多額の借金を心配し... 続きを読む

人格障害を自分で判断してもいいのか

人格障害という言葉は、私が心理臨床を始めたころに比べると、圧倒的にその認知度は上がっています。 いまだに「人格障害」という言葉に対して、マイナスイメージはあるようですが、以前に比べてもそのイメージ像はかなり変わってきています。 当センターへの問い合わせの際にも、「自分は人格障害なのではないか?夫や妻... 続きを読む

暴力は母親に向かう

警察庁が出している「少年の家庭内暴力は誰に向けられているか」という統計では、全体の約6割は母親を対象とした暴力です。 一方、父親に暴力を振るうのは1割程度ですが、最近は、少し比率が上がっています。 尚、この統計は19歳以下を対象にしたものですが、それ以上の年齢であっても、多くの家庭内暴力では母親をタ... 続きを読む

« 1 18 19 20 24 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.